しあわせになった子たち:くり

昨年3月の多頭飼育崩壊メンバーのなかでも美人でおちゃめな女の子、くりちゃんの新しい名前は【 黒みつ 】です♡譲渡からもうすぐ一年。7人大家族のおうちで過ごしている黒みつちゃん。一時預かり中はこんな子でした(*^^*)トライアル当日、くりちゃんはこんな↑性格ですから(笑)出してあげたら5、6回「ニャーニャー」と鳴いてすぐに落ち着いてご家族のやり取りを観察していました。里親さんから熱心に脱走防止の為にはどうすれば良...続きを読む >

しあわせになった子たち:バニラ・シフォン・ペッパー・パフ

  ~たくさんの猫たちの中で~ 4兄妹は、生後2ヶ月のときに20匹の多頭飼育崩壊してしまったおうちで保護されました。 いい環境とはほど遠い中で生まれ、保護された当時はひどい状態でした。 ノミ、ダニ、お腹に虫と、トリプル状態・・・(^-^; おまけに目は、目やにでガビガビでした。   ...続きを読む >

しあわせになった子たち:プラム・ライチ・マーブル・ワッフル

 ~大きくなりました~高齢夫婦のお宅で保護された4兄弟。何びきか成猫が住み着いている状態でした。いる子たち手術をして、残り1匹のメス猫が、4匹の子ねこを連れて、帰ってきました。家の中での子育てなので、危険もなく、母猫に少し大きくなるまで育ててもらってからの保護でも大丈夫だろうと思っていたんですが・・・保護当日、子ねこの状態を見てビックリ!!ノミ・ダニが付いていて、目やにと膿らしきもので、塞がれ...続きを読む >

しあわせになった子たち:小雪

~小雪~ 何回かトライアルまではあったのですが、行方不明事件があったりと、なかなか正式譲渡までたどり着かなかった小雪・・・よいご縁に巡り逢い、Iさんご家族の一員となりました(^^)♥小雪ファンだった(?笑)Iさんの熱烈なラブコールでトライアルとなりました♥゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。ここで小雪の保護ヒストリーをご紹介✨小雪が保護されたのは、H27年11月。お腹が大きいため、赤ちゃんを産ませてあげて、...続きを読む >

しあわせになった子たち:ティーラ

~ティーラ~ 生後2ヶ月ほどで保護されたティーラくん。「ティーラ」という意味は、沖縄の方言で「太陽」と、いう意味なんだそうです。 Nさんご家族に迎えていただいた、ティーラくん。少し遠方で移動中は、鳴きっぱなしで怒っていたティーラくんでした(^-^;お宅には、キャットタワーが用意してくださってあり、楽しみにしてくださっているのが伝わってきました(^^)♥ トライアルを終えて、再度伺ったときには、ス...続きを読む >

しあわせになった子たち:りさ

~りさ~前回ご紹介した、まゆちゃん、ゆりちゃんの姉妹です。まゆちゃんの次に人馴れしていた、りさちゃん(^^) Mさんのお宅の家族に迎えていただきました♥Mさんは、4人家族おふたり姉妹です。猫ちゃんを飼うことは初めてとのことで、ずっと猫ちゃんが飼いたいと思っていらっしゃったそうで、次女さんの熱望により実現しました(^^) 大人しい、りさちゃんにとても穏やかなおふたりで、とてもいいトリオだと感じました。...続きを読む >

しあわせになった子たち:パール・パシャ・ディジー・ノア

~奇跡の生還~4兄妹は子ねこのときに壮絶な体験、九死に一生を得たのです。鳴き声が聞こえ、探してみると、昔はよく見かけた外は木で、中はアルミが貼ってある、茶箱に入れられ捨てられていました。季節は6月下旬・・・もう初夏です。ずっと炎天下の中で放置されていたらどうなるかおわかりですよね・・・茶箱は密閉性が高いので、徐々に酸素がなくなり、窒息してしまう可能性もありました。これは遺棄です。犯罪です。本当に信...続きを読む >

しあわせになった子たち:ぱん

~ケージの外を知らなかった、ぱん~ あるお宅でずっと狭いケージの中で暮らしていたぱんちゃん。しかも、母猫とふたりで入っていました・・・初めは、ケージから出ることが出来なかったくらいです(>_<)でも、預かりさんのおうちで徐々にケージから出て、楽しい生活を送れるようになりました(^^) 動物可のマンションにお住まいのご夫婦Wさん、ぱんちゃんを気に入っていただき、預かりさんのおうちでお見合いとな...続きを読む >

しあわせになった子たち:まゆ・ゆり

~3姉妹で保護された、まゆ~母猫からしっかりと『人間は怖い』と、教育を受けていてかなりのビビりちゃんでした(^-^;ベテラン預かりさんのおうちで、人馴れ訓練中だったところに、女の子の猫を家族に迎えたいと思っていると、Mさんからお聞きしたので、一番人馴れ訓練が順調だった、まゆちゃんをオススメしました。 Mさんは、先住猫オスのくりちゃんを飼われていて、そのくりちゃんは子ねこのときにお庭に置き去りになって...続きを読む >

しあわせになった子達:チャッピー

昨年3月の多頭飼育崩壊現場で保護されたキャピキャピボーイ((⊂(^ω^)⊃))チャッピーをどうしても!と熱心に希望していただき、4月の譲渡会前にトライアルになりました。ご家族も含め猫を飼うのが初めてということで不安もありましたが、初めてが故の素直さといいますか、私達が伝えたいことを真剣に受け止めてくださいました。ご近所は外飼いの猫もいるとのこと。完全室内飼育については外に出さないメリットをご理解いただいたよう...続きを読む >

しあわせになった子達:つくし&ポピー、わらび

つくし、ポピー、わらびは3月の多頭飼育崩壊(詳しくは3/9の記事)で保護された子猫3匹です。□■ ポピー&つくし ■□今の名前は『のん(ポピー)、りむ(つくし)』です!のんちゃんがスコ耳のキジトラ、りむちゃんが茶トラです。子猫を二匹一緒にと、いっしょに正式譲渡となりました!新しいお宅では、のんちゃんは最初から部屋中探検し飽きたらごはんを食べ水を飲んでオモチャで遊ぶ大物ぶりを発揮(^_^)vさっそくお父さんをメロメ...続きを読む >

うれしいご報告✨

シバコちゃんのうれしいご報告に続いて、またまたうれしいご報告があります\(^^)/画像に写っているこちらが熊五郎くん!長い間、ボランティアさんのおうちで保護中となっていましたが、この度、正式にボランティアさんのおうちの子になることになりました♪ヾ(●´∀`●)ノよかったね!!熊五郎くん❤長らくご縁を待っている子達も必ずどこかに赤い糸が繋がっていると信じています...まだまだ多くの赤い糸が繋がるのを待っている子達が...続きを読む >

しあわせになった子達:つぼみ、あやめ

                      4月につぼみちゃん(左)、7月にあやめちゃん(右)が同じ里親さんのもとへ譲渡となりました。どんなになつきにくい子でも受け止めてくださる、ボランティアスタッフも一目置くワイルドな里親さんです!□■ つぼみちゃん ■□ベテランの一時預かりさんにのおうちでもなかなか心を開かずフーシャー言っ...続きを読む >

しあわせになった子達:ジャンボ、ジェネラル

6月25日の譲渡会に参加した、ジャンボちゃんとジェネラルちゃん。名前は、ジャンボちゃんは『もも』、ジェネラルちゃんは『そら』と、可愛い名前をつけてもらいました!!ご縁があり、2匹一緒に迎えてくださいました(^^)飼い主さんはとなりの市からご夫婦で譲渡会に見に来てくださったK野さん。譲渡後は2匹を娘のように可愛がってくれています。『この子達がどう思っているかはわかりませんが、私達は幸せなのでこの子たちも...続きを読む >

しあわせになった子達:糸くん

3月の譲渡会ではモテにモテた糸くん。名前はそのまま『糸』、里親さんのもとでしあわせに暮らしています♥あいかわらずのイケメン猫です!正式譲渡は4月ということですっかり紹介が遅くなってしまいましたがすくすく立派に育っているそうです(*^^)まだあどけなさが残っていた春。やんちゃな糸くんの性格をよくご理解くださり、またおおらかに受け止めてくださいました。恥ずかしいポーズに照れるイケメン 「こんなところ撮るなよ…/...続きを読む >

しあわせになった子達:ゆずさん

ゆずさんは昨年末の慌ただしい頃に突然、保護主さんのお宅に現れた猫でした。所々傷ついていたものの元気で、なにより人懐っこく年齢が8歳くらいとのこと、普通野良猫の寿命は4~5歳ということもあり「もしや迷子猫では??」と方々問い合わせてもらいましたが飼い主はおらず…里親募集に新聞掲載したところ、奇跡の出会いが待っていました✨✨里親さんは60歳代のご夫婦。ご自身の年齢を考えて子猫ではなく大人の猫と過ごしたい、とのご...続きを読む >
物資の支援をお願いします!
しっぽのなかま上越 ほしいものリストへ
ほしいものリストからお買い物していただくと、しっぽのなかま上越に物資が届くシステムです。