しあわせになった子達:チャイくん

もなかちゃんの兄弟です。もなかちゃんより送れて、カルピスくんといっしょに保護されました。
状態はまったく同じで、鼻水、くしゃみ、目も半分しか開いていないようなひどいありさまでした。子猫の場合、1日でも保護が遅れるとそれだけ体調が悪くなってしまうんだとあらためて感じました。

チャイくん(保護当時)

小さいのに、せいいっぱい大きな口を開けてシャーシャーと威嚇する姿をみて、本来のんびり、まったり系の茶トラがこうしなければ生きられなかった現実に最初に猫を捨てていった人間の罪を思いました。

トライアル中のチャイくん①   トライアル中のチャイくん②

まったりとしたお茶の時間と茶色をかけて、チャイくんと名づけました。問題児教育担当から矯正のテクを教えてもらい、なんとか本来の茶トラくんに戻し、8月9日の譲渡会に間に合いました。
里親候補者さんにおとなしくだっこされるチャイくんでした。その場でトライアル決定、9月に正式譲渡契約になりました。
今は先住猫といっしょにしあわせに暮らしています。新しい名前は、ぼんくんです。
スポンサーサイト
物資の支援をお願いします!
しっぽのなかま上越 ほしいものリストへ
ほしいものリストからお買い物していただくと、しっぽのなかま上越に物資が届くシステムです。