しあわせになった子達:チャッピー


昨年3月の多頭飼育崩壊現場で保護されたキャピキャピボーイ((⊂(^ω^)⊃))

チャッピー①


チャッピーをどうしても!と熱心に希望していただき、
4月の譲渡会前にトライアルになりました。
ご家族も含め猫を飼うのが初めてということで不安もありましたが、
初めてが故の素直さといいますか、私達が伝えたいことを真剣に
受け止めてくださいました。
ご近所は外飼いの猫もいるとのこと。
完全室内飼育については外に出さないメリットを
ご理解いただいたようで安心しました。

チャッピーは細かいことを気にしない素直な性格なので(^∇^)
終始リラックスしていていましたし、すぐになれると思っていました♬


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


そしてあっという間にご家族に溶け込み、
4月下旬に正式譲渡となりました!
伺うと、チャッピーは立派な四段ケージに

文太3

「チャッピー」と声をかけると

『ニャー』とかわいい声で返事をしてくれました(* ´ ▽ ` *)

文太1

ヤンチャぶりはどうかと聞いてみると・・・なんと大人しいですと!!⁉?
あのチャッピーがおとなしいとは驚き👀‼
いやいやまだ猫を被っていたりして…⁉(笑)

文太2

チャッピーはご家族の膝の上に自分から乗ってくるそうです♪
ワクチンのことやペット保険の事などお話しされて、
可愛がっている様子がよく解りました♡

脱走防止も気を配っておられ、部屋を飛び出しても階段の所で一旦止まるように、
段ボールでじゃばらにして磁石で止まるような低い壁を作って下さっていました。

文太4

チャッピー改め『文太』菅原文太から命名!)

すてきな家族が出来て良かったね❗

スポンサーサイト
物資の支援をお願いします!
しっぽのなかま上越 ほしいものリストへ
ほしいものリストからお買い物していただくと、しっぽのなかま上越に物資が届くシステムです。