ゼロプロジェクト講演会に参加しました!

3月12日(日)長岡市で開催された「ゼロプロジェクト講演会」に参加してきました
久しぶりに登場の総務横山でございます♪

20170314_005959.jpg 

これは新潟県内の猫の殺処分数をゼロに!という、同じ思いから
新潟県動物愛護協会が主催し、獣医師や動物愛護団体・行政が協力している活動です。


20170312_140525.jpg 
長岡愛護センターの若き女性獣医師上杉先生は本当にアツい方なんです!

そしてナント!今回「しっぽのなかま上越」もこういった場所では初めて
発足当初からの団体の活動報告をさせて頂きました。

こういった発表をさせてもらうことで、各地域にどんな問題が起こっているのかを
情報共有できると同時に、私達も団体の活動を客観的にふりかえる良い機会でした。

現在団体でも多頭飼育崩壊の案件が2件、進行中ですが
昨日の講演内容でもやはりキーワードは
①多頭飼育崩壊
②高齢者・生活保護受給者のどうぶつトラブル

現在の県内の各支部がどういう活動をしているのかや
各どうぶつ愛護団体の活動内容等を知る事出来た、有意義な時間でした。

しかし殺処分数自体は減ってきてはいるものの、
その裏にはまだまだ解決しなくてはいけない問題や課題は山積です!


そしてこの日も上越では、別部隊のボランティアチームが
捕獲して不妊手術をした猫達を元の場所にリリースする活動をしていました。

団体としても、こういった今までも力を入れてきた現場の活動だけでなく、
飼い主さんへの啓発活動や行政への仕組みを変える働きかけも、
動物愛護団体のたいせつな活動の柱として、今後は力を入れて行きたいと思っています。

今回はいつもお世話になっている新潟動物ネットワーク(NDN)さんや
魚沼アニマルサポ―トさん、各支部や獣医師の先生方との交流が深まった
しっぽのなかまにとって、本当に貴重な1日となりました!

帰りの車中は代表とふたり、いろんな刺激とコーフンのせいか
1秒たりとも沈黙のない激烈トークが繰り広げられ
今朝はすっかり喉がやられていた、総務横山でございました・・・。

みなさまも「ゼロプロジェクト」に関心をお寄せいただけたら幸いです・・・。




スポンサーサイト
物資の支援をお願いします!
しっぽのなかま上越 ほしいものリストへ
ほしいものリストからお買い物していただくと、しっぽのなかま上越に物資が届くシステムです。