しあわせになった子達:あられちゃん

少し成長したあられちゃん

6月20日 大学前で1匹だけいるところを保護されました。
見た目、生後3週間位、ミルク20CCでも少し残すくらいの赤ちゃん。

保護されて2日目のあられちゃん

[お世話日記]
6月27日 1週間便がでないので病院へ、じょうずな排便の促し方を習ってくる。
6月29日 便がでるようになる。離乳食も少しづつ食べ始める。トイレのしつけもこの日から。
7月3日から1日3食に。
7月18日 完全にドライフードのみになる。
7月19日 譲渡会で里親さんが決まる。
8月4日 トライアル開始
8月27日正式譲渡契約♪  そして…

ご家族とアポロちゃん

以前から数回、私達の譲渡会にご家族で見に来てくれていました。
先住犬との仲が最大のポイントでした。トライアルに連れて行った時は、トイレやお手製の立派なケージを用意して待っていて下さいました!

手作りケージ

初対面ではあられがフーシャーと先住犬を威嚇󾭛少し不安なスタートでしたが、なんと3日程で仲良しに!
二週間程のトライアル期間を経て正式譲渡となりました。名前も仮名あられ→アポロとの格好イイ名前を付けてもらい、お嬢さん ・先住犬と一緒にじゃれ合ったり、微笑ましい姿を見られてアポロが家族の一員となったんだと…とても嬉しかったです。
保護された時は、小さい身体で必死で生きようとしてました。そして、一時預かりさんの手厚い介護と愛情でこの日を迎えられた事が私達にとって大きな喜びとやりがいを与えてくれました。
ご家族のみなさま、一時預かりさん、そして生きてしあわせになったアポロに感謝です!
スポンサーサイト
物資の支援をお願いします!
しっぽのなかま上越 ほしいものリストへ
ほしいものリストからお買い物していただくと、しっぽのなかま上越に物資が届くシステムです。